無料ブログはココログ

« リクシルギャラリーなど | トップページ

2017年7月 5日 (水)

日本郵船歴史博物館

 
横浜にある日本郵船博物館で開催された展示に関連するイベント(講演会)に参加した。みんとみらい線「馬車道駅」からすぐのところにあった。
ギリシャコリント様式の建物は1936年竣工。2003年リフォームをしたらしい。
1階の博物館展示室はこの時に元の姿に戻したらしい。
 
Dsc_4602
 
 
5月だったかな、地元の博物館へ行ったとき日本郵船博物館のチラシを手に取ったのがきっかけだった。
展示内容は「日本が運んだニッポンー客船時代のメニュ―デザイン」。航海中、日々の食事に添えられたメニューは絵葉書付きや便箋になるものなど、扇子型など形態も多様で素晴らしい。
食事の内容のほかに年中行事や風俗、名勝地など日本文化が表され、解説文もついている。
日本観光を誘致する目的もあったようだが、古き良き時代を偲ばせる美しいものばかりだった。
 
講演は(株)明治屋海上事業本部船舶事業本部執行役員事業部長郡司清宏氏による「船の食を支え続ける明治屋」というものだった。
明治屋が船舶の食品を納入する業者から始まったということを初めて知った。とても面白いお話で明治屋にますます興味がわいてきた。

« リクシルギャラリーなど | トップページ

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/563570/65461028

この記事へのトラックバック一覧です: 日本郵船歴史博物館:

« リクシルギャラリーなど | トップページ