無料ブログはココログ

« 南足柄フロムウインズへ行く | トップページ | 美術館の茶室公開など。 »

2016年8月 1日 (月)

新・小田原城

7月の末、小田原城へ。電車から見た夏の空。大磯高麗山。

2016729_001
耐震工事などが終わって、天守閣内の展示もリニューアルしたので見学に行った。展示にかかわった小田原市郷土文化館の学芸員には松永記念館・老欅荘の茶会などでも大変お世話になっているのでご挨拶もかねて、郷土文化館へまず行く。↓は平成9年に復元された銅門(あかがねもん)の入口。後ろに大きく見えるのが銅門の屋根。

2016729_003
郷土文化館入口のそばのお堀には大賀ハスが植えられていた。初めて気が付いた。向こうに見えるのは御観の藤。

2016729_005
学芸員のNさんとしばらくおしゃべりした。そして、いよいよ天守閣。

2016729_006
夏休みに入ったので子ども連れで一家でお出かけの観光客がいっぱい!中の展示は写真が撮れないのだがなかなか良くできていると感じた。企画展示室1~4。常設展示室1~3。常設展示室3は天守閣再現で摩利支天像の安置空間再現してある。小田原の木材を使って仕上げた職人の技を映像で見ることもできる。

2016729_011
展望デッキへ出て、箱根の山々や相模湾を・・・箱根の山は雲に隠れている。やっぱり夏はよく見えない。

2016729_007
江の島方面。2016729_009

真鶴半島や大島が見える。

2016729_008
市民の中には木造のお城をという運動をされている方々がいらっしゃるが、ここまできれいになってしまったのでこれで良いんじゃない・・・なんて思ってしまった。

2016729_002









« 南足柄フロムウインズへ行く | トップページ | 美術館の茶室公開など。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/563570/63998122

この記事へのトラックバック一覧です: 新・小田原城:

« 南足柄フロムウインズへ行く | トップページ | 美術館の茶室公開など。 »