無料ブログはココログ

« いろいろな変化が身近なところで起きているかも・・・ | トップページ | 3月11日のことなど »

2016年3月 7日 (月)

身近なところで起きているいろいろな変化

雨が降ったりやんだりしていたけれど、衣笠へ行くことにした。

誰かに話したかった・・・昨日体験したことを・・・

美術館入り口のミモザは終わりかけていたけれどまだまだきれいだった。イタリアのミモザの日(3月8日)も近い。街にあふれるミモザが懐かしい。

2016356_007
お庭を散歩。椿は散りながらもまだまだ楽しませてくれそうな種類もある。

2016356_008
2016356_010
河津桜は満開。スイセンも、ボケも・・・

2016356_009
2016356_013
2016356_012
館長手作りのカフェメニュ「クレームブリュレ」をコーヒーとともにいただく。私が口を開く前に館長も何か身近なところでいろいろな変化が起きている感じがすると話しはじめられた。いままで美術館に来てくださった方々にも老化や病気・・・はたまた思いがけないことが起きている。電力自由化やゼロ金利・・・消費税・・・私が地元で長年通った靴屋さんは7月に、ブテイックは4月にそれぞれ店を閉めるという。後継者がいないとか様々な事情がある。美容室では卒業式の袴の着付けの予約が入っているが・・・貸衣装屋のセットの中に肌襦袢が入っていない・・・肌襦袢がないと困るので持ってきてくださいと言ってもどんなものかわからないくなっているし、どこで買えばいいの?ってな感じになる。貸衣装屋さんも肌襦袢は自分で買ってくださいとアドバイスしてくれないのかしら?と嘆いていた。

上っ面だけを整えてもどうしようもないがもうどうしようもないところまで来てしまったようだ!

昨日のことを話してびっくりポンなことばかりだけどこれはどうしたらいいのか何をすれないいのかを投げかけてみた。そして、漢字さんも交えて延々・・・江戸時代の幕藩体制までさかのぼるようなお話をしながら過ごしていたら雨がひどくなってきた。雨の降り方も変わって来たわよね~なんて言いながらポリカーボネイトとやらいう透明の建材で作った庇に落ちる雨を見ていた。

こやみなったのでおいとまする。先日歩いた麻布の道にはこんな名前の坂がある。江戸時代・・・みんなどんな気持ちで生きていたのだろう・・・

2016313_006

第二のギリシャになる日は近いのかしら・・・ちっとも弾まない・・・美容室に飾られていた2代のお雛様。飾り方めちゃくちゃだから~と言っていたけれど見れば心がなごみます。

2016313_002


« いろいろな変化が身近なところで起きているかも・・・ | トップページ | 3月11日のことなど »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/563570/63311837

この記事へのトラックバック一覧です: 身近なところで起きているいろいろな変化:

« いろいろな変化が身近なところで起きているかも・・・ | トップページ | 3月11日のことなど »