無料ブログはココログ

« 佐川美術館「青蘆茶会」 | トップページ | 雨の日の芸大美術館、黒田記念室、東博めぐり(2-1) »

2015年6月30日 (火)

ホテルオークラで「いらっしゃいまし」

建て替えのために間もなく営業を中止する虎ノ門の「ホテルオークラ」へ出かけた。最後の見納め・・・ついでにアフタヌーン・ティーも。

あのロビーには竹飾りが・・・短冊は願い事が書けるようになっていて、終了後は宮城県内の神社に奉納されるとのこと。建て直さないでという願いを書いた短冊も・・・

201562024_009
(番外編)地元の商店街に早くも建てられた竹飾り

201562024_007
ロビーの装飾を隅々まで見ると気が付かなかったものが・・・これは「テイカカズラ」をデザインしたものではないかな?

201562024_012
そして、有名な江戸切子をデザインしたシャンデリア

201562024_013
よく見ると麻の葉模様の障子はかなり傷んでいる。でももうこれを作れる職人はいないとか・・・残念

オーキッドルームへアフタヌーンティーをいただきに入ると「いらっしゃいまし」の声が・・・

久しく聞かなかった言葉・・・なんだか懐かしい・・・コーヒーの味も昔のままだった。

201562024_016
一番上の段はショートケーキ、タルト、マカロン。

201562024_017
全部美味しかった!実はここに行く前におそば↓も食べてしまったので満腹状態。

201562024_008
歩いて地下鉄の駅まで・・・と思いつつもいろいろ見物?しているうちに時間がなくなり、タクシーで銀座へ。ポーラアネックスで開催していた「HIGASHIYA」の展示を見る。

201562024_020
本の出版を記念してのHIGASHIYA緒方さんの展示はデザイナーだけあって素敵だけど、土足?のところにお菓子が置いてある展示方法はなんか違和感がある。

二回目の東京オリンピックを前に東京はどんどん変わっていくのだろう。湿気が多く、地震の多い日本では建物をより安全で快適なものにするために建て替えもやむなしと思われる。ましてやインターネットなど無かった時代に建てられたビルは改装だけでは済まされない問題もあることだろう。そして、何より水回りの進化はたとえ一泊の客であろうとも高度な快適度を要求する。人間はごみを作っているだけなのかもしれないと思うと悲しいが、エネルギー消費量を減らし、地球の資源を有効に使うための努力と思えばいいのかも知れない。

« 佐川美術館「青蘆茶会」 | トップページ | 雨の日の芸大美術館、黒田記念室、東博めぐり(2-1) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/563570/61796157

この記事へのトラックバック一覧です: ホテルオークラで「いらっしゃいまし」:

« 佐川美術館「青蘆茶会」 | トップページ | 雨の日の芸大美術館、黒田記念室、東博めぐり(2-1) »