無料ブログはココログ

« 松永記念館「老欅荘」の青もみじ | トップページ | 智美術館西洋館見学会 »

2014年6月 2日 (月)

パン・ウェイさんの粉教室(海鮮焼餅)

5月は海老とホタテが入った海鮮焼餅。皮に海鮮餡を入れてからの形作りがすごく難しく、破裂する人たちが続出。先生は焼くだけなので破裂してもそこがパリパリして美味しいから大丈夫と言ってくださる。

まず、粉を練って生地づくり。15分寝かせるのでその間に餡を作る。材料はすべてみじん切りにする。それらに調味料を先生のレシピの順番通りに加えながら材料が何だったかわからないくらいにこねる。

2014530_002

2014530_017
そして等分に分ける。

2014530_016
いよいよ皮を丸ーく伸ばして餡を置き、ネギを散らす。

2014530_003
2014530_004_2
形を作るのは難しい。破れてしまったものがたくさん!

2014530_007
そひてフライパンで焼く。途中、お湯をさすことも。蓋をして中火で焼く。

2014530_008
美味しそうな香りがして、こんがりと焼けてきた。
2014530_013
「花椒」と「醤油と黒酢のたれ」をつけて食べる。

2014530_012
ニンジンとツナのサラダ、ホタルイカ、豚肉の漬け焼き、チンゲンサイ、ダイコン酢漬け、豆もやしスープなどいただく。

2014530_010


2014530_011_2


2014530_009

オードブルは厚揚げに夏みかん味噌をのせていただく。これがすごく美味しい。我が家の食卓によく上るようになったメニュウの一つ。
2014530_014
デザートはアンニン粉の入った干菓子?とチョコレートに山椒の葉を乗せていただく。

2014530_015
さて、来月は牛肉焼餅。どんな形に作るのか?先生からは今月の復習してね~と念を押された!

パン・ウエイさんの粉教室。昨年は存続が危ぶまれるほど参加者が少なかったようだが、私が行き始めてからはいつもキャンセル待ちが出るほど。にぎやかで楽しい。









« 松永記念館「老欅荘」の青もみじ | トップページ | 智美術館西洋館見学会 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/563570/59748755

この記事へのトラックバック一覧です: パン・ウェイさんの粉教室(海鮮焼餅):

« 松永記念館「老欅荘」の青もみじ | トップページ | 智美術館西洋館見学会 »