無料ブログはココログ

« 箱根湯本「津田千枝子型染展」 | トップページ | 連休お料理日記(後半) »

2014年5月 3日 (土)

連休お料理日記

5月の連休は特別な計画もなく普通に過ごすだけ。2005年(多分)の連休は韓国ドラマ「冬のソナタ」を繰り返し3回観た。友人から早く観てと何度もいわれやっと重い腰を上げた。そしたらいろいろなことに気づいて、もう一度と繰り返し3回観てしまった。さすがに腰が痛くなって困った。

今日はそのころを思い出して主題歌などが大好きだった韓国ドラマ「美しき日々」に出演していた俳優リュ・シウオンの料理本からおやつみたいなものを作ってみた。

2014513_004

ずいぶん前に買った本だけれどいつも眺めるだけだった。定年になってやっと時間が出来るなと思ったけれど母の具合が悪くてなかなか作る気になれなかった。パン・ウエイさんの粉料理教室に通うようになって少しづつ粉ものに挑戦。その延長で韓国の小麦粉料理。

2014513_005

すごく美しい本で写真とリュ・シウオンの短い文章を 読んでいるだけでも楽しい。作ったのは↑レシピによる こんなお菓子?ホットケーキのようなものと書いてあるが全く違う。ソウルでは屋台で売っている。もっとごま油を使っているかもしれない。中には黒糖とすりごま、シナモンが入っている。レシピにはピーナッツの粉と書いてあったが手近かな材料で代用。すぐに自己流にしてしまうのは悪い癖だ。

2014513_002

2014513_003

そして旬のキンメダイで鯛飯。しっぽの方を取り出してからあわてて写真を撮ったので おかしな感じ。お米は黒米やら五穀米などが入っているが全く気にならない。電磁調理器用の土鍋なので風情に欠けるのが難点。でも味は良し!地元で獲れた魚だから。

2014513_001

パン・ウエイさんの粉教室の復習もした。豚肉焼饅頭。これは難しい。生地がやっぱり堅くなってしまった。

201442951_001

連休後半は何を作ろうか?でも庭の草むしりも・・・これは最高に苦手 。

« 箱根湯本「津田千枝子型染展」 | トップページ | 連休お料理日記(後半) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/563570/59576587

この記事へのトラックバック一覧です: 連休お料理日記:

« 箱根湯本「津田千枝子型染展」 | トップページ | 連休お料理日記(後半) »