無料ブログはココログ

« 箱根「岡田美術館」の歌麿 幻の傑作「深川の雪」 | トップページ | 庭の花 »

2014年4月14日 (月)

ワールド航空サービス主催の遊食倶楽部

2014年、今年はワールド航空サービス社がイタリアに焦点をあてて、新しい旅や特別企画の旅を計画している。その一つが遊食倶楽部というイタリア各地の料理を食べて、旅の案内をするイベント。

桜も終わって急に欅の緑に気づく。

201449_008

第二回目の遊食倶楽部はJR田町駅から徒歩8分の「リストランテ・ラ・チャウ」で開催された。取り上げるのはシェフが修業したピエモンテ州のお料理。案内される旅はピエモンテ州とアオスタ州、リグーリア州の旅。

ピエモンテ州クォーネ県ブラはスローフード運動発祥の地。食科学大学が置かれている。州都はトリノ。

Torino

そしてリグーリア州はやはりチンクエ・テッレ!一度は訪れてみたい町。

Photo

私は当分旅行には行けないけれど、イタリアは大好きなので後学のために参加。

まずはお食事タイム。小さな一口サイズのオードブルは写真を撮るのを忘れた。

ピエモンテの料理ではないが海老入りのトマト味パスタ。ルッコラをのせて。

2014410_002

お料理の写真すべてはないのだけれど、ポルチーニ茸のリゾットも美味しかった。メイン料理は豚肉の藁焼き。

2014410_003

カットして白いんげん豆とともに。白いんげん豆が美味しかった。

2014410_005

豆の右のベージュ色のものはバーニャカウダのソース。これも美味しかった。デザートも5種類すべて美味しかった。ピエモンテ州はチョコレートが美味しいところなので真中にチョコレート。エスプレッソも美味しかった。

2014410_008

満腹になったところでツアーの説明会。美しい景色にためいき!いつか行けるといいな~と思いつつ会場を後にした。 旅好きの方々とお話しが弾み、たくさんの情報を得られた。私は飲めないのだが、ピエモンテのワインもすごく美味しかったらしい。

この日の夜BS-TBS「地球バス紀行」が「ミラノ発地中海のリグーリア海岸へ」だった。何という偶然。美しい海岸をみることが出来た!番組はバスを路線バス乗りついで行く旅。実はチンクエ・テッレまではバスで行くことが出来ず(電車の方が便利)手前のモンテロッソ・アル・マーレというチンクエ・テッレの最西の村までで終わりだった。

*このレストランでは毎月一回お料理教室も開催。おそらくデモンストレーションのあと参加者で会食という内容だと思うが・・・

 

« 箱根「岡田美術館」の歌麿 幻の傑作「深川の雪」 | トップページ | 庭の花 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/563570/59446478

この記事へのトラックバック一覧です: ワールド航空サービス主催の遊食倶楽部:

« 箱根「岡田美術館」の歌麿 幻の傑作「深川の雪」 | トップページ | 庭の花 »