無料ブログはココログ

« 北坂伸子先生の韓国料理教室(19回目) | トップページ | オリベ(二宮のお蕎麦屋さん) »

2013年10月14日 (月)

書道展がたくさんある10月

芸術文化の秋。書道展のお便りが届く。まずはじめに秋葉生白先生と門下生の展覧会第6回秋光書会が銀座並木通りの松崎画廊で行われた。和光でも女流書家矢萩春恵先生の久しぶりの展覧会。

和光のウインドウが素敵だった。靴の会社のもの。ロンドンの街かどが再現されている。

2013101011_005
そしてパーテイーバック。

2013101011_006
矢萩先生の展覧会を紹介するもの。

2013101011_004

会場には首相からの大きなスタンド花も届いていた。先生もお元気。今回はお・ん・ながテーマ。左ページは女という字。

2013101011_008
隣のアネックス地下で栗餡のどら焼きを買う。私の好みではなかった。洋風どら焼き?

2013101011_007
秋葉先生と門下生の秋光書展はさわやかで静かな会場だった。先生は最近汐留のパークホテル東京の「禅ルーム」を手掛けれたのでその紹介の映像を会場で見せていただいた。先日はBS日テレの「ホテルの窓から」でも紹介されていた。活躍の場が広がっていらっしゃる。また、会場にはベネトン創業者が世界各地のアーティストに同じサイズの作品を依頼し、それらをパリで公開した時の素敵な図録もあった。秋葉先生も選ばれたアーティストのひとりだった。

今月末には韓国料理の北坂先生の書の展覧会が南青山の「蔦サロン」で予定されている。会場の蔦サロンはあの建築家山田守先生の旧居。是非お伺いしたいと思っている。

« 北坂伸子先生の韓国料理教室(19回目) | トップページ | オリベ(二宮のお蕎麦屋さん) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/563570/58363906

この記事へのトラックバック一覧です: 書道展がたくさんある10月:

« 北坂伸子先生の韓国料理教室(19回目) | トップページ | オリベ(二宮のお蕎麦屋さん) »