無料ブログはココログ

« カスヤの森現代美術館「橋本 倫(おさむ)展」 | トップページ | ソナチアン同窓会コンサート »

2013年5月13日 (月)

海田曲巷茶杓展

池袋東武デパート6階美術画廊で海田さんの茶杓展が四年ぶりに開催された。私は東武デパートの個展に行くのは初めて。いつも会場内で抹茶をふるまわれるので室礼も興味があるところ。

湘南新宿ラインは朝の渋谷駅発煙(火事?)事故の影響でダイヤが乱れていましたが運よく乗れました。次の電車はどうなるかわからないとの構内放送だったので助かりました。これで池袋まで一本で行けます。

今回はメトロポリタン口?というのか改札機が4台だけの小さい改札口から出るとルミネがあり東武デパートと直結。人も少なくて快適。ルミネのスターバックスでエスプレッソを飲んでから行動開始。10時過ぎだけれども人は少ない。

2013512_003
東武デパートは横に長いらしく、歩く歩く・・・やっと会場に到着。

組み立て式の茶室が出来ていました。(ご自分のではないようですが)

2013512_005
茶室入口にはアジサイが。この壺の作者は聞き洩らしました。骨董ではないと思うけど。

2013512_004
お菓子は鮎(調布)。弥七田織部で一服いただきました。

茶杓はもちろんだけど、茶杓の銘と支服の素晴らしさに「素敵ね~」の声が・・・

作品は相当ありましたが、案内状が届いた時点で予約をされた方もいるのでかなりの作品が御売約済みでした。相変わらずの人気です。

6月にはディーズホールで茶籠展が予定されているのでこの展覧会も楽しみ。特に升タカさんが振り出しを何点か作られたようなので出来栄え拝見に行きたいと思います。

« カスヤの森現代美術館「橋本 倫(おさむ)展」 | トップページ | ソナチアン同窓会コンサート »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

tawrayaさんご案内ありがとうございました。夕方会場に行き、
評判通りの茶杓の数々を見てきました。
茶杓の面白さにもまして布地の多様さを愉しみましたが、会場内のお手伝いと主宰者の客を無視してのおふざけはいただけなかったですね。
茶杓の品位がなくなるようで、途中で退散してしましました。

楽居庵さま。コメントありがとうございます。大切なお時間を割いてお出かけくださったのに嫌な思いをさせてしまいましたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/563570/57375274

この記事へのトラックバック一覧です: 海田曲巷茶杓展:

« カスヤの森現代美術館「橋本 倫(おさむ)展」 | トップページ | ソナチアン同窓会コンサート »